文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

歴史・文化財

 

月山動植物生息地並びに自生地(がっさんどうしょくぶつせいそくちならびにじせいち)

関連用語:町指定天然記念物、ブナの天然林、上川

 樹齢200年前後、標高わずか336mの低山地に自生する珍しいブナの天然林を主体に、ホオ・ミズナラ等が中腹付近から山頂にかけて自生しています。
 また野生動物も豊富で鳥類60余、獣類10余、昆虫ではチョウ類が多く、20種類以上確認されています。 

月山動植物生息地並びに自生地詳細
  • 種別:町天然記念物 
  • 名称・員数:月山動植物生息地並びに自生地
  • 指定年月日:平成17年4月1日
  • 所在地:豊川(上川地区)

このページの内容は以上です。 歴史・文化財へ戻る  文化財・観光・施設マップへ  このページの先頭へ