文字の大きさを変更

  • 拡大する
  • 縮小する

歴史・文化財

 

谷沢甌穴群(やざわおうけつぐん)

関連用語:阿賀町名勝、甌穴、三川

 谷沢甌穴群は、揚川ダムの下流約500mの阿賀野川左岸にある530余りの甌穴です。
  甌穴とは河床や河岸の岩石面にできるかめ状の穴のことです。
  谷沢甌穴は凝灰岩からなる河岸段丘がこの地点で大きく蛇行する阿賀野川の急流によって浸食され、くぼみができたところに礫(小石)が入り、渦流によってその礫が回転して円形の穴が拡大したものです。
  穴の大きさや深さは様々で、形も円形のほか水盤形や数珠玉形などがみられます。
※ダム放流区域のため、立ち入り禁止。

谷沢甌穴群詳細
  • 種別:町名勝
  • 名称・員数:谷沢甌穴群
  • 指定年月日:平成17年4月1日
  • 所在地:谷沢(三川地区)

このページの内容は以上です。 歴史・文化財へ戻る  文化財・観光・施設マップへ  このページの先頭へ