○阿賀町交通指導員規則

平成17年4月1日

規則第17号

(設置)

第1条 町に、交通安全を保持するため、阿賀町交通指導員(以下「指導員」という。)を置く。

(職務)

第2条 指導員は、次に掲げる職務を行う。

(1) 交通安全思想の周知徹底に関すること。

(2) 交通の安全を図るための街頭指導に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、交通安全の保持に関すること。

(定数)

第3条 指導員の定数は、20人以内とし、交通安全について知識と経験を有する一般町民及び町職員のうちから、町長が委嘱し、又は任命する。

2 指導員は、非常勤とする。

(任期)

第4条 指導員の任期は、2年とする。ただし、補欠の指導員の任期は、その前任者の残任期間とする。

2 指導員は、再任されることができる。

(解職)

第5条 町長は、特別の理由があると認めるときは、任期中の指導員であっても解職することができる。

(研修等)

第6条 町長は、指導員がその職務を適正かつ円滑に遂行できるよう、必要により研修会又は連絡会議を開くものとする。

2 指導員は、常にその職務の遂行上必要な知識及び技術の修得に努めなければならない。

(その他)

第7条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

阿賀町交通指導員規則

平成17年4月1日 規則第17号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第10節 交通安全対策
沿革情報
平成17年4月1日 規則第17号