小児(5歳~11歳)コロナワクチン接種について(1~3回目)

更新日:2022年11月17日

小児新型コロナワクチンの3回目接種が可能になりました

小児新型コロナワクチンの3回目接種が可能となりました。

つきましては、1・2回目未接種の方も含め下記の通り接種を行います。

ワクチン接種をご希望の方は、注意事項等をよくお読みのうえご予約ください。

接種対象者 

町内在住の5歳から11歳までの方(12歳の誕生日の前々日まで)

 ※12歳の誕生日の「前日」から12歳として扱われ、大人用のコロナワクチンの対象になります(民法143条)。

 ※1回目の接種後、2回目の接種前に12歳に到達した場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、2回目も小児用のワクチンを接種します。

 ※2回目接種後、12歳に到達した場合は、3回目接種は大人用のワクチンを接種します。

鹿瀬診療所

◆接種会場 鹿瀬診療所(阿賀町向鹿瀬1154番地)

◆接種日時 毎月第2水曜日 午後

◆予約方法

   〇電話番号  0254-92-0055

   〇受付時間   9:00~17:00

接種当日の持ち物

〇接種券一体型予診票(事前にボールペンで記入してください)

〇予防接種済証(宛名が記載してある白い用紙)

〇本人確認書類(健康保険証など)

〇母子健康手帳

〇お薬手帳(お持ちの方のみ)

その他

◆ワクチン種別 小児用ファイザー

◆接種回数  3回

◆接種間隔  1回目の接種から3週間あけて2回目接種

                     2回目接種から5か月以上あけて3回目接種

                  ※3回目接種前に12歳となった方は、大人用のワクチンで追加接種を受けてください。

◆接種実施期間  令和5年3月31日まで

注意事項、関連資料

◎基礎疾患を有するお子様や他の予防接種等でアナフィラキシーショック等の副反応があったお子様は、本人の健康状態をよく把握している主治医と事前にご相談ください。

・小児(5歳~11歳)新型コロナワクチン接種は、努力義務の規定が適用となりました。くわしくは、厚生労働省のホームページの「新型コロナワクチンQ&Aサイト」をお読みください。

日本小児科学会が5歳~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方をホームページに掲載しています

・新潟県医師会が「5歳~11歳の新型コロナワクチンについてのリーフレット」を作成しています。

・厚生労働省が5歳~11歳のお子様と保護者の方へ向けた「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」を作成しています。

・新型コロナワクチンに関する相談窓口 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

   電話 0120-761-770  受付時間 9時~21時(土日・祝日も実施)

・インフルエンザ以外の他のワクチン接種との接種間隔は、前後13日以上あけてください。

 ※保育園・学校や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

お問い合わせ先 CONTACT

こども・健康推進課

〒959-4495
新潟県東蒲原郡阿賀町津川580番地 1階
電話:0254-92-5762 ファックス番号:0254-92-3001

お問い合わせはこちら