武田社ワクチン(ノババックス)について

更新日:2022年11月17日

武田社ワクチン(ノババックス)の追加接種にかかる変更点について

予防接種法実施規則等の改正により、令和4年11月8日から武田社ワクチン(ノババックス)を3〜5回目の追加接種(令和4年秋開始接種)として行うことが可能となりました。

また、11月8日以降に3~5回目として武田社ワクチン(ノババックス)を接種した場合、追加接種がそこで終了となります。そのため、オミクロン株対応ワクチンをその後に接種することはできませんのでご注意ください。

武田社ワクチン(ノババックス)の追加接種の位置づけ

ノババックスは、従来株のみのワクチンですが、ファイザー社またはモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンを何らかの理由で接種できない方のための選択肢として位置づけられています。

接種対象者・接種間隔

 18歳以上の方が対象です。

 前回接種から6か月以上経過してから接種を行います。

注意事項

  ・11月8日以降に追加接種として武田社ワクチン(ノババックス)を接種した場合、その後にオミクロン株対応ワクチンは接種できません。

  ・11月7日以前に武田社ワクチン(ノババックス)を3回目として接種された方は、3か月の接種間隔をあけてオミクロン株対応ワクチンを接種することができます。

  ・阿賀町内の接種では、武田社ワクチン(ノババックス)は使用していません。

  ・武田社ワクチン(ノババックス)の追加接種については、厚生労働省のホームページをご参照ください。

お問い合わせ先 CONTACT

こども・健康推進課

〒959-4495
新潟県東蒲原郡阿賀町津川580番地 1階
電話:0254-92-5762 ファックス番号:0254-92-3001

お問い合わせはこちら