企業版ふるさと納税

更新日:2022年11月15日

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)のご案内

企業版ふるさと納税とは、企業が、地方公共団体の地方創生の取組みに対して寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除される制度です。

阿賀町では、企業にも自治体にもメリットがあるこの制度を活用して、地方創生の実現に向けた取組みを進めています。

ぜひ、阿賀町への応援をご検討ください。

制度についての詳しい内容はこちら

留意事項

・1回あたり10万円以上の寄附が対象となります

・阿賀町内に本社が所在する企業からの寄附は、本制度の対象外となります

(この場合の本社とは、地方税法における「主たる事務所又は事業所」を指します)

・寄附を行うことの代償として本町から経済的利益を受けることは禁止されています

寄附対象事業

制度の概要や寄附対象事業をまとめたリーフレットもあわせてご覧ください。

『阿賀町観光拠点推進プロジェクト』

道の駅『阿賀の里』を大勢の人が集う、賑わいのある道の駅にリニューアルを予定しています。

リニューアルにあたっては、道の駅としての役割はもとより、阿賀町ならではの周辺の自然環境を活かしながら、自然と共存できる空間を創り子供の遊び場を備えた施設として、家族が楽しく過ごせる施設を目指しています。

『阿賀町みらい留学推進事業』

大河阿賀野川が流れる阿賀町はボート競技が盛んな町です。町で唯一の高校「阿賀黎明高等学校」は全国大会常連のボート強豪校です。しかし近年の少子化の進行で生徒数が減少し、学校の存続自体が危ぶまれる状況となってしまいました。

町はこの事態を打開するため、温泉施設を学生寮に改修して町民や観光客と交流できる地域活動の場としての環境を整え、これを全国の中学生と保護者にPRして町外からの生徒を呼び込む「阿賀町みらい留学推進事業」に取り組んでいます。

高校の存続と、多感な時期をこの地で過ごす「留学生」たちに、関係人口からいつかは定住人口に育ってもらえるよう、プロジェクトを継続します。

寄附の手続き

【企業様】寄附のご相談は、随時承っております。

メール、お電話などで、以下の問い合わせ窓口まで、お気軽にご相談ください。

対象事業や寄附金額が決定しましたら、寄附申出書をご提出いただきます。

【阿賀町】寄附を払い込みいただくための納付書を発行いたします。

【企業様】納付書を使用し、寄附の払い込みをお願いいたします。

【阿賀町】受領証を発行いたします。

【企業様】受領証を使用し、税務署での税申告のお手続きをお願いいたします。

寄附をいただいた企業様のご紹介

企業版ふるさと納税により阿賀町へご寄付をいただいた企業様をご紹介いたします。

阿賀町の地方創生の取組みにご支援いただき、誠にありがとうございます。

注:寄附年月の新しい順に掲載しております。

令和4年度

寄附企業

株式会社アトムズ

本社所在地

東京都千代田区九段北4-3-26

寄付金額

200,000

寄附活用事業

阿賀町みらい留学推進事業

企業ホームページ

http://www.atmz.co.jp

令和3年度

寄附企業

株式会社ホクエツ

本社所在地

神奈川県大和市中央林間西3-9-21

寄付金額

200,000

寄附活用事業

阿賀町みらい留学推進事業

お問い合わせ先 CONTACT

まちづくり観光課 ふるさと納税係

〒959-4495
新潟県東蒲原郡阿賀町津川580番地 2階
電話:0254-92-4766 ファックス番号:0254-92-5479

お問い合わせはこちら