自然・公園

更新日:2021年06月01日

山岳情報

登山情報の地図

登山に関する情報をご案内します。

折りたたまれたガイドマップと、広げたマップの写真

【阿賀町山岳ガイドマップが購入できるところ】(一部300円)

  • 阿賀町役場 まちづくり観光課 電話:0254-92-4766
  • 阿賀町役場 鹿瀬支所 電話:0254-92-3330
  • 阿賀町役場 上川支所 電話:0254-95-2211
  • 阿賀町役場 三川支所 電話:0254-99-2311
五頭連峰山観光マップ表紙

【五頭連峰山岳観光マップが購入できるところ】(一部400円)

  • 〈阿賀町〉
    • 中ノ沢渓谷森林公園管理事務所
    • 三川駅前ヤマザキショップ
  • 〈阿賀野市〉
    • 五頭山麓うららの森
    • 株式会社新潟書苑
    • 緑岡書店
    • あべスポーツ
    • イノウエスポーツ
    • 本ワイズスクウェアニイガタ
  • 〈新潟市〉
    • 好日山荘新潟亀田店
    • イオン新潟南2階スポーツオーソリティー
    • 白鳥観察舎(瓢湖水きん公園内)
    • 森のお菓子屋さんgland
    • いこいの森キャンプ場(オープン期間のみ)

(注意)販売価格は取扱店により異なる場合があります。

飯豊山

少し雪が残った緑色の山の手前に湖がある飯豊山の主稜を写した写真

色とりどりの高山植物が残る華やかなお花畑で有名な飯豊連峰。また、長く連なる主稜からの眺望もすばらしい。登山道は、上級者向きの箇所もあり、スケールの大きいこの飯豊連峰はゆっくりと味わっていただきたい。

お問い合わせ先

阿賀町役場 鹿瀬支所 電話:0254-92-3330

御神楽岳・御前ケ遊窟

くすんだ紫色の空の下に連なる御神楽岳を写した写真

伝説に彩られた神々の頂
神々への奉納神楽が聞こえる山「御神楽岳」、悲運の将軍婦人が隠れ住んだ伝説の岩窟「御前ヶ遊窟」
 【御神楽岳】登山口 蝉、室谷
 【御前ヶ遊窟】登山口 丸渕

営業期間

  • 山開き:(御神楽岳)6月第1日曜 (御前ヶ遊窟)6月第3日曜
  • 時期:6月~11月初旬

お問い合わせ先

阿賀町役場 上川支所 電話:0254-95-2211

三川六名山

曇り空の下、手前の水田に稲穂が実り、奥に森がある、その奥に見える三川六名山を写した写真

【五頭山】登山口 中ノ沢/標高 912.5メートル
【菱ヶ岳】登山口 中ノ沢、石戸/標高 973.5メートル
【宝珠山】登山口 石間/標高 559メートル
【日倉山】登山口 五十島/標高 843.7メートル
【日本平山】登山口 谷沢/標高 1081.1メートル
【馬ノ髪山】登山口 綱木/標高 757.0メートル

お問い合わせ先

阿賀町役場 三川支所 振興係 電話:0254-99-2311

月山・九才坂ハイキングコース

稲穂が実った田んぼの遠くにみえる山の頂の写真

違う自然が見えてくる、2コースのライトウォーク

  • 月山ハイキングコース
     月山は探鳥会がたびたび開催されるなど、野鳥の宝庫として知られています。ハイキング中に珍しい鳴き声が聞こえてくるかも。
  • 九才坂峠ハイキングコース
     このコースの紅葉はまさに「山が燃える」といった感じ。紅葉が美しい秋が特におすすめ。ほれぼれする美しさに出会えます。

所在地

  • 月山ハイキングコース(阿賀町豊川甲)
  • 九才坂峠ハイキングコース(阿賀町大倉)

お問い合わせ先

阿賀町役場 上川支所 電話:0254-95-2211

角神湖畔青少年旅行村キャンプ場

木目に二階部分が白の二階建てのコテージが3棟並んでいるキャンプ場の写真

グループで、学校で、家族で、アウトドアの体験が楽しめます。

  • 施設・設備
    キャンプ場 (注意)釣り場・つかみどり場 休止中
  • 料金
    • 入村料
      • 【個人】中学生以上 500円、小学生 300円(小学生未満:無料)
      • 【団体】中学生以上 400円、小学生 200円(小学生未満:無料)
        (注意)団体30人以上
    • バンガロー:8,000円~12,000円(6人用)
    • 温泉付バンガロー:14,000円~18,000円(6人用)
    • テント持込:500円1張り
    • レンタル:バーベキューセット・炊事用具・毛布・キャンプファイアー
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11540-1

お問い合わせ先

  • 予約受付先:角神湖畔青少年旅行村(かのせ温泉赤湯) 電話:0254-92-4186
  • 予約受付時間
    午前9時~午後6時(注意:赤湯定休日:毎週火曜

ふれあいの森キャンプ場

ログハウスの1棟の入り口階段をアップで写し、その奥に建つログハウス2棟を斜め方向から写した写真

ログハウスを持った気分で森の休日を過ごす。
優雅でオシャレな雰囲気のバンガローで楽しみ方のスタイルは自由。バーベキューやランタンの明かりに子供たちは大喜び。大人たちも時間にとらわれない自然の中で伸び伸びした休日が過ごせます。
 

  • 施設・設備
    バンガロー(周囲の施設:七福荘、たきがしら湿原、丸渕観光わらび園)
    (注意)テントサイトは現在ご利用いただけません。
  • 営業期間
    4月下旬~10月末日の土曜・休前日及びゴールデンウィーク・お盆
  • 料金
    バンガロー利用料金(税込):8人棟 20,000円 6人棟 15,000円 4人棟 10,000円
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町七名乙3267-1

お問い合わせ先

七福温泉 七福荘 電話:0254-95-3550

中ノ沢渓谷森林公園キャンプ場

晴天の下、緑の木々の中キャンプを楽しんでいる人たちの写真

キャンプ施設やバンガローなどが整備され、公園内の工房「お山の森の木の学校」では、木工体験ができ、森林の中で自然と親しむひとときをエンジョイできます。

  • 施設・設備
    バンガロー・キャンプ場・広場・散策道
  • 営業期間
    4月中旬~11月まで (注意)冬季閉鎖
  • 料金
    • バンガロー(6人用)3,500円/棟(円毎棟)
      (注意)キッチン、トイレ、寝具はございません。
    • キャンプ場 テントサイト1区画 1泊500円
    • 環境費
      【日帰り】大人200円・小中学生100円
      【1泊】大人300円・小中学生150円
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町中ノ沢1344-4

お問い合わせ先

中ノ沢渓谷森林公園管理組合 電話:0254-99-3710

三川オートキャンプ場【休業中】

木漏れ日の中、中央にテーブルと椅子が置いてあるキャンプ場の写真

一区画に水洗トイレ・炊事場・電源等を完備して、各テントサイト間は充分な距離を保っていて隣は気になりません。三川オートキャンプ場は、気軽にキャンプが楽しめる「水と緑のふれあいゾーン」。場内にはルアー・フライ専用釣り場とえさ釣り場もあります。

  • 営業期間
    オープン~11月まで
  • 休業日
    不定休(事前に確認をお願いいたします。)
  • 料金
    • 入場料:大人300円、小人150円
    • 宿泊料金:オートキャンプ区画 (1泊)6,000円+入場料 (2泊)10,000円+入場料 (3泊)15,000円+入場料
  • その他
    (注意)営業時間及び料金は変更する場合があります。
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町新谷

お問い合わせ先

予約受付先:阿賀町役場 三川支所 電話:0254-99-2311(平日のみ)午前8時30分~午後5時

渓流釣り

後ろ姿の男性が川に入り鮎釣りを楽しんでいる写真

ヤマメ、イワナ、ニジマス、そして鮎。阿賀町の澄みきった渓流には、さまざまな川魚が生息しています。変化に富んだ流れで、太公望が泣いて喜びそうな好ポイントがいっぱい。特に夏は、鮎釣りには絶好のスポット。自然を満喫しながらの一日は、街では味わえないちょっと贅沢な時間です。
(注意)注意事項・入漁前に必ず遊魚券をお買い求め、見やすい場所に付けておいて下さい。

お問い合わせ先

  • 阿賀野川漁業協同組合 電話:0254-99-1031
  • 常浪川水系 東蒲原郡漁業協同組合 杉崎 満 電話:090-2564-8926

フィッシングパーク三川(オートキャンプ場)【休止中】

専用管理釣り場に一列に並び釣りを楽しんでいる人たちの写真

フィッシングパーク三川は、三川オートキャンプ場に併設されたルアー・フライ専用管理釣り場。ここでは、だれもが本格的なアウトドアフィッシングが楽しめます。釣れるのはニジマス、イワナ、ヤマメ等。竿はラインとリール、スプーンをセットしたレンタルもあります。初心者には指導もしてくれるので心配ご無用。魚は朝が一番釣れるといいます。ここでフィッシングを楽しもうと思ったら、とにかく“朝早く”が鉄則。釣りを終えたらキャンプ場でバーベキューでもしながら、一日中のんびりと過ごすのが正解です。

  • 営業期間
    午前8時~午後4時
  • 休業日
    不定休(事前に確認をお願いいたします。)
  • 料金
    遊漁料2,000円、入場料大人300円、小人150円
  • その他
    (注意)営業時間及び料金は変更する場合があります。
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町新谷

お問い合わせ先

予約受付先:阿賀町役場 三川支所 電話:0254-99-2311(平日のみ)午前8時30分~午後5時

芦沢高原ハーバルパーク

園内に植えられたラベンダーをアップにし、その向こうのパーク全体の風景まで写した写真

豊かな自然に囲まれた3ヘクタールの園内にはラベンダーを中心にハーブが植えられ、その周りには四季折々の花が香りを放っています。
体験工房では、ハーブ石鹸やリース作り、ハーブキャンドルなどの体験教室を開催しています。
豊かな自然の中で1日を楽しみませんか。

  • 営業期間
    4月中旬~11月 午前9時~午後4時
  • 休業日
    毎週火曜日
  • 料金
    入園無料
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町津川3915

お問い合わせ先

0254-92-5522

麒麟山公園

川沿いに咲いた桜並木の奥に色づいた山々が見える麒麟山公園の写真

あまりの険しさに峰を渡るキツネさえも後戻りすると言われたことから、「狐戻城」と異名を持つ「津川城」。現在は城跡一帯が麒麟山公園として整備されています。金上稲荷神社のある本丸跡から津川の町並みや阿賀野川が一望できます。
美しいせせらぎ、豊かな水量を誇る“川”に恵まれた土地を活かして、水辺を整備。川の流れを中心とした、自然に親しむスポットとして、人々の心をうるおしています。
また、周辺におよそ100本もの桜が植えられており、春になると公園内をゆっくり散策して桜を観賞するのもおすすめです。
この他にも夏はキャンプ、秋は紅葉狩りなど四季折々の景色を見せてくれます。

  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町津川

お問い合わせ先

阿賀町役場 まちづくり観光課 電話:0254-92-4766

麒麟山展望台

麒麟山展望台からみた阿賀野川と麒麟橋。その奥の山々と青い空の風景写真

高台にあり、津川の町並や大河阿賀野川が一望できる展望台。“白狐”という名前は、詩人・野口雨情がかつて津川を訪れ、キツネ伝説にまつわる童謡を創作したことに由来するものです。麒麟山展望台からの阿賀野川や麒麟橋の眺めをお楽しみください。

  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町津川

お問い合わせ先

阿賀町役場 まちづくり観光課 電話:0254-92-4766

麒麟山いこいの森

赤や黄色に色づいた麒麟山いこいの森の雪椿やもみじの写真

きりん山温泉街の前にあり、約2千本の雪椿やもみじが植えられている美しい公園です。
雪椿は、明治39年に麒麟山で発見され、東京帝國大学の牧野富太郎博士が鑑定して「ユキツバキ」と命名されました。麒麟山いこいの森公園にある「雪椿発見の地」記念碑にはその経緯が刻まれています。

  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬(きりん山温泉 前)

お問い合わせ先

阿賀町役場 まちづくり観光課 電話:0254-92-4766

たきがしら湿原

たきがしら湿原の木道

たきがしら湿原は人工的に作られた湿原であり、たいへん珍しく全国でも数例しかない湿原です。
湿原には水生・湿生植物、水生昆虫、野生動物、鳥類などが生息する貴重な場所となります。
現在では、在来種と植栽された植物を合わせると70以上の種類が湿原の四季を彩ります。

 

  • 開園期間 4月下旬 ~ 11月末
  • ゲート開閉 午前8時30分~午後5時

(注意)上記時間外については交通規制のためアクセスできません。ただし、ホタルの飛翔期間は終日開放。                                                           

〇管理棟休館日:月曜日(月曜日が祝日等の場合、翌日以降に変更)(注意)入園は可能です。

 

たきがしら湿原(カモシカ歩道、学習の森を含む)では生き物(動物・植物)の採取を禁止しております。ご協力をお願いします。

あすなろ森林公園

自然林の中に停車している車の写真

自然林に囲まれた広大な森林公園。目にあざやかなフレッシュグリーン、新鮮な澄みきった空気…。深呼吸すれば細胞のすみずみまでが生き返る感覚です。水芭蕉を眺める散策コースやのんびり森林浴を楽しむ遊歩道、野外音楽ステージのある'ふれあい広場'では楽しいイベントも可能。自然と仲良くなれる一大ネイチャーゾーンです。
(注意)現在、営業を一部休止しております。

  • 施設・設備
    キャンプ場、野外音楽ステージ、ふれあい広場、遊歩道など
  • 営業期間
    4月~11月 [一部休止中]
  • その他
    一部休止中
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町広谷乙1845

お問い合わせ先

阿賀町役場 上川支所 電話:0254-95-2211

実川渓谷森林公園

JR日出谷駅から、国道459号を福島方面に向かい、「当麻トンネル」を出たところで左折し、9キロメートルほど上流へ進んだ旧実川地区に「実川渓谷森林公園」が整備されています。
この公園内には、国指定の重要文化財「五十嵐家住宅」や集落のほぼ中心部にある山渓寺跡地には、小川芋銭と安倍能成の句、歌碑が建っています。
また、飯豊連邦の最高峰である「大日岳」へアプローチできる実川登山口や、会津との交流に利用された古道「万治峠」を登ることができます。
新緑から晩秋まで、山深い自然を楽しむことができますが、冬期間は除雪をしない為、通行することができません。

お問い合わせ先

阿賀町役場 鹿瀬支所 電話:0254-92-3330

実川地区の散策マップ「実川自然散策ガイド」閲覧は下記リンクの「実川散策マップ」の欄をご覧ください。

赤崎山森林公園

赤崎山森林公園内の山間渓谷と阿賀の川を上空から写した写真
  • 公園最大の見所は「山頂展望台~天空の風」と「四季めぐり展望台~天女の花筏(はないかだ)」からの眺め、四季折々のパノラマ大絶景です。
  • 「天女の花筏」とは空中にせり出した展望台のことですが、ここからは、山間渓谷に巨大な龍が身をくねらせているかのような阿賀野川の流れと、その膨大なエネルギーを受ける発電ダムが、圧倒的な存在感を持って迫ります。(水量の多い4月~8月はダムの放水が圧巻です!)
     春。眼下の山肌に桜と新緑の絨毯が広がって、まさに「天女の花筏」は本領発揮。身を乗り出して見れば、残雪輝く飯豊連峰に向かって筏を漕ぎ出したような、不思議な感覚が味わえるでしょう。
     夏。雪解け水を湛えてコバルトグリーンだった阿賀野川は、山々の木々に同期して緑を深め、青空に湧き立つ入道雲が飯豊の頂きはるか上空まで上がって、夕刻にはあかね色に染まります。
     秋。赤や黄、時には黄金色にも見えるという奥阿賀の紅葉は、川面から飯豊連峰の頂きまでを錦のグラデーションに染め上げます。 運が良ければ、その極彩の山肌に、「天女が絹の羽衣をまとう姿」とも形容される、川霧と紅葉の協演を見ることができるかもしれません。
  • 「山頂展望台~天空の風」までは「天女の花筏」から森の散歩道(登山道)を辿って15分ほど。
     山頂では軽く汗ばんだ肌に、天空を吹き抜ける風がとても心地よく感じられるはずです。
     汗を引かせながら景色を見渡せば、驚くほど足元に麒麟山と阿賀野川が見下ろせるほか、折良く視界が良ければ、飯豊連峰をはじめ日本平や御神楽岳、さらには南会津~奥只見~那須の連山まで、遥か遠くまで重なる山並をスーパーパノラマビューでご堪能いただけます。
  • 周辺は阿賀野川県立自然公園・保健保安林に指定されており、登山トレーニングや自然散策や遠足のコースとして親しまれており、近年はノルディックウォークのモデルコースとしても人気があります。

お問い合わせ先

阿賀町役場鹿瀬支所 電話:0254-92-3330

公園内の散策マップ「角神自然散策ガイド」閲覧は下記リンクの「角神散策マップ」の欄をご覧ください。

レークサイド角神

山々の麓に建つレークサイド角神の建物全体を写した写真

レークサイド角神は、地産地消・健康・観光をテーマにした複合施設です。

  • 緑の油田プロジェクト搾油所
     地元産の雪椿を搾油し、貴重で純度100%のオイルを生産している。搾油体験もできます。
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11540-1

お問い合わせ先

【雪椿オイル・搾油所のお問い合わせ】株式会社巴山組 上川営業所 電話:0254-95-2316

三川観光きのこ園

女性と男の子と女の子がしゃがみこんできのこ採りを楽しんでいる写真

1万坪の広大な林の中で、春から秋にかけて森林浴を楽しみながら自然の中に生えているしいたけ、舞茸、ヒラタケ、ナメコ、キクラゲ、ブナシメジ、タモギ茸、エリンギ、トキイロヒラタケ、シロヒラタケと多くの種類のきのこを自分の手で収穫できます。食堂ではきのこ汁やきのこご飯、きのこバーベキュー等様々なきのこ料理が楽しめます。

  • 施設・設備
    きのこ園・売店・食堂
  • 営業期間
    開園4月~12月上旬 午前8時~午後5時
  • 料金
    入場無料 (注意)採ったきのこは100グラム=100円~
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町吉津3520

お問い合わせ先

0254-99-3773

細越観光栗園

木々の間で子供たちが栗拾いを楽しんでいる写真

10ヘクタールの敷地、木々の間をぬって歩きつつ、地面に落ちている毬の中から栗を拾って、秋の雰囲気を満喫してください。

  • 営業期間
    9月上旬から10月中旬 午前9時~午後4時
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町細越

お問い合わせ先

0254-99-3530(齋藤)

九島観光栗園

かごから溢れるくらいの栗やしいたけなど秋の食材の写真
  • 営業期間
    9月中旬~10月上旬 午前8時30分~午後4時30分
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町九島229-1

お問い合わせ先

  • 管理事務所 電話:0254-95-3056
  • (夜間)事務局長 斎藤 順一 電話:0254-95-2849

丸渕観光わらび園

駐車場の奥にたたずむ木造2階建ての丸渕観光わらび園の全体を写した写真
  • 施設・設備
    園内面積:約10ヘクタール
  • 営業期間
    5月上旬~6月下旬(毎週日曜・火曜・木曜) 午前8時30分~午前11時
  • 料金
    入園料:大人 2,000円、子供(中学生) 1,000円(小学生以下無料)、団体(20人以上) 1,800円
    (注意)団体割引は、ご予約された団体のみといたします。
  • その他
    近隣温泉施設:七福温泉「七福荘」(大浴場・食事・休憩、車で5分)
    電話:0254-95-3550
  • 所在地
    新潟県東蒲原郡阿賀町七名(丸渕区)

お問い合わせ先

丸渕観光わらび園管理事務所
​​​​​​​ワラビ園管理棟「どんぐり庵」 電話:0254-95-2766

お問い合わせ先

まちづくり観光課

〒959-4495
新潟県東蒲原郡阿賀町津川580番地 2階
電話:0254-92-4766 ファックス番号:0254-92-5479

お問い合わせはこちら